• カレンダー

    2014年9月
    « 8月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
  • メタ情報

無利息期間のある消費者金融〜ノーローン〜

Posted By on 2014年8月6日

なんどでも1週間無利息で有名な、新生銀行グループの消費者金融「ノーローン」は、借入れから1週間は無利息で完済した翌月以降にまた新たな借入れをした場合も一週間無利息!となんどでも「1週間」無利息で利用することが出来ます。ノーローンは即日振り込みサービスを行っていて、インターネットもしくは電話で申し込み、審査結果を12:30までに受け取り契約を結んだ場合、指定の口座に即日振り込んでもらうことが出来ます。ですから急にお金が必要になった、すぐにお金を用立てなくてはならなくなった!という方からも非常に人気があります。
近年、無利息期間を設けている消費者金融も増えてきましたし、期間限定で無利息キャッシングキャンペーンを行う消費者金融も登場してきていますが、初回利用者を対象としていることが多いです。そんな中、ノーローンは「なんどでも1週間無利息」になるのでピンチの時に借りてお給料日に一括返済し、またピンチになった時に無利息期間を利用して借りる!という方も多いようです。
ノーローンは一度作ってしまうと、レイクATMをはじめ、インターネット、コンビニATM、提携先ATMなどからいつでも借入れ&返済が可能なことから利便性が良い、使い勝手が良いと繰り返し利用されている方もたくさんいらっしゃいます。
ちばみに、レイクATMだけではなく、楽天銀行の口座がある場合インターネットを利用すれば24時間いつでも手数料無料でリアルタイムに融資&返済が可能ですから、金融機関休業日にコンビニATMなどを利用して預金をおろして手数料がかかるよりも無利息期間のあるノーローンを使う!という方もいるようですよ。

引っ越しのお金を借りるなら?

Posted By on 2014年8月5日

春は新しい生活が始まる季節です。新生活をスタートするにあたって引っ越しをする方も大変多くなります。しかし引っ越しには引っ越し費用以外にも敷金・礼金、家具・家電代などなど意外とお金がかかるものです。そんなときに便利なのが、金融機関でお金を借りるという方法です。
お金借りるというと、消費者金融や借金といったイメージを持つ方もいらっしゃいますが、さまざまな金融機関でさまざまなローン商品が展開されています。例えば引っ越しに向いているのが、銀行などの他目的ローンです。他目的ローンはブライダルや旅行などさまざまな目的に対して利用できるローン商品ですが、引っ越しにも利用できます。金利は通常のカードローンと比べても低金利ですから大変利用しやすくおすすめです。審査には見積書が必要な場合もありますので、必要なものは何か、いつまでに申し込めばいいかなど事前にチェックしておくといいでしょう。
銀行や消費者金融以外にもお金を借りられる金融機関としてろうきんやJAなども挙げられます。これらの金融機関は低金利で利用できるカードローンを提供しているので、まとまったお金を借りるのにも適しています。
急いで引っ越し資金を借りたいというのであれば、便利なのは消費者金融のカードローンです。大手消費者金融ではほとんどのところでネット申し込みが可能となっており、スマートフォンなどから手軽に申し込めます。何より急ぎでお金を用意したいときに頼りになります。ただし金利は高めですので足りない分だけ少額の融資にしておくほうがおすすめです。

消費者金融!オススメはどこ?

Posted By on 2014年7月16日

消費者金融を利用しようと思って、消費者金融一覧人気ランキング!などを見ても、サイトによって人気やオススメ度に違いがあり、どの消費者金融がいいのか分からない……と迷ってしまう方も多いのではないでしょうか?ですがこれは、人それぞれ消費者金融を利用する目的も違えば利用期間や月々の返済に充てることが出来る金額に違いがあるため、当然のこと、といえば当然のことなのです。
例えば、短期借入なのか?再利用の可能性があるのか?月々の返済が小額で済むところがいいのか?などによってオススメの消費者金融は違ってきます。返済期間・利用期間が長くなる方であれば入出金手数料が無料なところがいい!など状況によって最適な消費者金融というのは異なってくるものです。
ですから、「どの消費者金融がいいの?」「どの消費者金融がオススメなの?」と問われても一概にいえるものではありません。消費者金融にはそれぞれ「色」、即ち特徴があります。すぐにお金が必要ならスピード審査&即日融資可能な消費者金融、繰り返し利用する可能性が高いなら手数料無料で入出金が出来る方法が用意されている・提携ATMが多いなど利便性が良い消費者金融、数日で全額返済できる!といった場合には無利息期間のある消費者金融を選ぶと良いでしょう。
このように、目的や利用期間等によりオススメの消費者金融は違ってきます。特に利用期間が長くなりそうな場合は、金利だけに囚われず手数料なども考え長い目でみてお得で便利な消費者金融を利用することをオススメします。

即日振込を確実にするキャッシング先の決め方

Posted By on 2014年7月1日

借り入れの経験がなくても、消費者金融なら即日振込ですぐにキャッシングできます。銀行カードローンでもネット銀行などでは、もちろん振り込みでの借り入れを利用することになりますね。一部銀行カードローンでは振り込みおまとめローンに対応していないものもありますので、すぐに借り入れしたい時には注意が必要です。

また消費者金融でも振り込みということは銀行との組み合わせによって、即日振込ではない場合もあります。例えば、消費者金融SMBCコンシューマーファイナンス・プロミスなら三井住友銀行やジャパンネット銀行の口座への振り込みであれば、曜日を気にせずいつでも24時間10秒で振り込みキャッシングができます。

しかし、その他の銀行ならば、月曜日から金曜日までなら0:00~9:00の間にキャッシングを依頼すればその日の9:30ごろに振り込みが実施されます。

9:00~14:50ならば三井住友銀行などと同じように受付から10秒程度で振り込まれますが、それ以降の時間は翌営業日の9:30ごろに振り込みが実施されるのです。土日祝なら終日翌営業日の9:30ごろに振り込まれます。

このように確実にその日のうちに借り入れできないこともありますから、自分が振り込みを受ける予定の銀行はどの消費者金融なら即日キャッシングができるのかということから借入先を決めるというのも一つの方法でしょう。振り込まれたお金を口座から引き出すのは、コンビニからもほぼ24時間可能ですね。

学生でもアイフルで即日融資は可能?

Posted By on 2014年6月16日

学生でもアイフルで即日融資は可能なのか、緊急出費が控えているのであれば気になっているでしょう。
アイフルには申し込み方法がいくつもありますが、その中には即日融資の可能性が非常に高いものがいくつかあります。

インターネット申し込みは審査結果が早くわかるものではありますが、送信する返信をもらうなどの手間があります。
そのため即日融資ができる時間としては14時までにと考えておきましょう。
この時間までにインターネット申し込みをすることでお金借りる 学生即日融資の可能性が高くなります。

最も即日融資の可能性が高くなるのは窓口申し込み、そして自動契約機のむじんくんです。
一昔前であればアイフルと言えばむじんくんが代名詞になっていました。
今ではインターネット申し込みがあることですべての消費者金融において主流になっていますが、やはりその場で申込、審査、契約そしてカードの発行までが行われるむじんくんや窓口であれば即日融資の可能性は格段に上がってきます。

とはいっても必要書類がそろっていなければ契約をすることができません。
本人確認書類としては免許証やパスポートになりますが、これは必ず持参しておきましょう。
そして必要ない場合が大半ではありますが収入証明は持参しておくと安心です。
本来であれば50万円以上の借り入れで収入証明が必要になりますがこれはあくまでも貸金業法によるもの。
アイフルがそのアルバイト収入を安定しているか見るためには収入証明が必要になることはあります。

体験談は消費者金融が初めての方におすすめ

Posted By on 2014年3月11日

消費者金融でのスムーズな借り入れを実現したいなら、利用者の体験談を参考にするのがベストでしょう。

もちろん何の下調べをせずに消費者金融に申し込んでも、スムーズな借り入れが可能ではあります。借り入れを体験したことがない方でも、安心して利用できるノウハウとシステムが消費者金融では充実しているのです。

しかし、少しでも調べたり金融について詳しくなったりしておくと、さらにお得に自分に有利な借り入れが可能になるのも消費者金融です。

難しい金融知識を仕入れるということではありません。苦手な方も多いですよね。体験者の方がお金を借りるまで「こうすればよかった。」あるいは「こうしたからお得だった。」「こうだったからスムーズに借りられた。」という口コミを書いているのを参考にするだけなのです。

もちろん借り入れ希望金額や目的なども違っていますから、100%自分に当てはまらない場合もあります。しかしそれを差し引いたとしても、「こうすればよいのだな。」という借り入れまでの流れは確実に掴みやすくなるはずです。

体験談は、消費者金融ごとに分かれているようなサイトもあります。自分が借り入れしてみようかなと思っている消費者金融をいくつか選んでから、体験談を見てみると決定打となりそうですね。

借り入れ先を迷っているという場合だけでなく、ここがいいのだけれど実際に借りてみたらどうなんだろう、と参考にする場合も体験談はおすすめです。

バンクイックの審査で落ちた理由

Posted By on 2013年8月13日

カードローンやキャッシング、クレジットカード等のカード類で、よく審査に落ちた!と嘆いている人が居ます。でも実際のところそんなに落ちるものなのかが私には疑問でした。昔からいくつかのカードを使っていますが、審査で落ちたことは一度もありません。
当然アルバイトの時代もありましたし、社員の時もありましたが、いつも平気でした。

なのにカキコミで審査に落ちたという人だけ目立ってしまっていますが、あまり気にしない方が良いと思います。落ちたから悔しくてカキコミしているから目立つだけであって、圧倒的に普通に利用出来ている人の方が多いのが現実です。それによくその人の理由や環境を見てみると、とてもじゃないけれども、それでは審査通らないんじゃない?と思う人ばかりでした。

私は三菱東京UFJのバンクイックを利用していますが、これに関しても同じで、審査に落ちたと言っている人が居ますが、カキコミを見ていると、ブラックだったり、借りれなくて審査を受けまくって落ちまくっているような、自分に問題があるのでは?と思われる様な人ばかりでした。
それだけ他社でも落ちているのですから、返済トラブルがあったり、借りれる環境ではないのでしょう。

それでカキコミされると、こちらも惑わされるので、一部自分勝手な解釈で決めつけたかの様なカキコミで文句を書かれてもなぁというのが正直な感想です。もっと責任を持って欲しい部分が多くありました。大体いくつもの会社を審査してどれも落ちるというのは、おかしい話で単純に審査に落ちたという信憑性がありません。実際は返済トラブルをしてなくて普通に働いていれば、審査に落ちることはないので安心して良いかと思います。

バンクイックで増額のススメを借りる時は参考にすると良いと思います。

便利なじぶん銀行の振り込み

Posted By on 2013年5月9日

今、インターネットの需要がある中、ユーザーの銀行選びにもそれを反映させた仕様が求められています。これからの事業ローンや銀行はやはりネット社会に対応した柔軟な銀行でなくてはならないと駄目だと思います。その答えを知っている銀行は、じぶん銀行!
KDDIと三菱東京UFJ銀行がタッグを組んで作られた、じぶん銀行は携帯にもネットにも強いネット銀行です。

これから銀行を真っ新から選ぶ人にも、検討中の人にもじぶん銀行をお勧めします。携帯アプリにも対応したこのじぶん銀行ならば、パソコンでも勿論操作可能ですし、何しろ携帯にも強いのが特徴です。全体的に普通の銀行と違って、操作が簡単なのが良いですね。
自宅パソコンや外出先の携帯から手元で操作する快感はたまりません。

他銀行よりもグレードとしては一歩上をいく素晴らしい銀行だと思います。特に振込の要素が便利で、24時間365日いつでも振込手続きが可能です。同銀行同士の振込なら振込手数料も何回でもいつでも無料ですしリアルタイムで反映されます。(テレホンバンキングを除く)じぶん銀行の口座が必要ですが、口座開設アプリにも対応しているのでとても簡単です。

当然振込方法も、ケータイバンキング、パソコンバンキング、テレホンバンキングから選択可能です。セキュリティ的にも万全で、振込の限度額も0円~1000万円までの範囲なら自分で設定可能です。振込先も最大30件まで登録可能なので、よく使う振込先にも簡単に振込出来ます。細かいところまで色々な設定が可能なじぶん銀行は優良な銀行と言えるでしょう。

sbiネット銀行のネットローン!

Posted By on 2013年4月25日

借り入れを検討している人にとっては朗報の情報だと思いますが、銀行系のカードローンは私としてはかなりお勧めですね。
何と言っても金利が低いのがメインでして銀行ならではの特権と言っても良いくらいです。その中で輝いて見えるのが、SBIネット銀行のネットローンです。選ぶならこれ!と言った感じでしょうか。

SBIのネットローンには大きく2つに分けて、プレミアムコースとスタンダードコースがあります。基本的にプレミアムコースがお勧めです。プレミアムコースでは、借り入れ限度額が大きくなればなるほど、低金利になっていく仕組みになっています。
一番高い金利でも年利10.0 %というのはかなりお得です、さすが銀行系ですね。

スタンダードコースは、限度額がプレミアムコースが700万円に対して、100万円となっております。金利も低いですが年利14.8 %と設定されています。ちなみに両方ともSBIの口座を持っているのが条件となりますが、ネットローンと同時に申し込みが出来る様になっているので、特に面倒ではありません。逆に口座があった方が何かと便利です。

借り入れ方法は、基本的にWEBかモバイルかのサイトからログインして画面上から簡単に出来ます。キャッシュカードを作ればコンビニATM等で借り入れも可能です。返済方法も簡単で、加入時に作った口座からの自動引落となるので非常に楽です。プレミアムかスタンダードどちらを選ぶかは好みに合わせて選んでも問題ないでしょう。是非この銀行系カードローンをお試しあれ。レディースローン 夫に内緒で借りたい等方もママ友などに相談してみると良いでしょう。

家計簿ソフトいろいろ – Android編

Posted By on 2013年2月25日

家計簿アプリもいろいろな種類があり、こつこつ記録していくものからゲーム感覚のものまで様々です。ここではAndroid携帯用のアプリを一部紹介します。

かけ~ぼ(無料アプリ)

オーソドックスな家計簿アプリですが、入力しやすく、日別表示や月間表示、グラフ化もしてくれるので分析が簡単です。細かく入力できるので、家計簿を付けるのが得意な人におススメです。

家計よさん簿(無料アプリ)

普通に家計簿を付けていても、なかなか消化状況までは分かりにくいものです。グラフ化されていてもいまひとつピンと来ないこともあるのではないでしょうか。しかし、このアプリはその月の予算の消化状況をパーセンテージで表示してくれます。また、項目別に予算を入力することができるので、自分が定めた予算と実際の支出具合を比較することが可能です。パーセンテージという目に見える形で自分の状況を把握できるので危機感も持ちやすく、しっかりお金の管理をしようという気持ちにもなりやすいでしょう。お金の管理が苦手な人におススメなアプリです。

スナップショット家計簿 – たいやきくん(有料アプリ)

レシートを携帯のカメラで撮るだけでデータ化してくれるすごいアプリです。そのうえ、買ったものをジャンル別にグラフ化までしてくれます。ただ、くしゃくしゃになったレシートや、同じ商品額が何度も表示されるようなちょっと複雑なレシートはうまく読み込んでくれませんが、それでも入力の手間は大分減ります。

 

プロミスを検討されている方にも家計簿ソフトは十分活用できると思います。

カードを使った自動課金の注意点

Posted By on 2013年1月8日

みなさんは、支払い関係はどうしていますか?わざわざ銀行振込とかコンビ二決済などを請求書や振込書を一枚一枚使って支払っている人も多いかと思います。

決して間違いとは言いません。けれどももし、もっと楽な方法を考えるのであれば、カードの決済にしている人も多い事でしょう。

カードならばなんと言っても一度登録してしまえば、後で全てまとめて支払うだけなので非常に便利です。そしてそのカード決済には自動課金というものがあるのを知っていますか?

これは知らずに使っている人もいるようです。単純に生活上、公共料金とかもそうですね。放っておいても登録してれば自動で決済して引き落とされます。

これってすごく便利ですよね~。でも落とし穴があるのを忘れてはいけません。ちゃんと自動で決済されるものを管理していますか?ちゃんと認識出来ていますか?自動課金は便利なだけで思っていると、例によっては痛い思いをするかもしれません。

ではどんな事が起きるか例を挙げてみましょう。

例えばネットの映画DVDや音楽CD等のレンタルなどで、月々何枚までいくらとなっていて、月が変わると、自動で更新されてしまう場合です。その時自動は確かに楽ですが、もしその月に何も借りたい映画も音楽もなかった時どうしますか?そうですそれでも自動課金は自分で気が付いて、止めない限り自動で決済し続けます。そこが困りどころなんです。

他の月々の自動課金制のサービスでも、必要ない時はあると思います、その時決済されてしまったら無理して使いますか?嫌ですよね。この自動課金ではしっかりと必要とする時としない時を認識して使いましょう。